MENU

15:20
金正恩国務委員長がシリア大統領に祝電

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

敬愛する最高指導者金正恩委員長がシリア・アラブ共和国大統領に祝電を送りました。

祝電は次の通りです。

 

ダマスカス

シリア・アラブ共和国大統領

バッシャール・アサド閣下

 

私は、シリアでの施政運動49周年に際して、朝鮮民主主義人民共和国政府と人民の名で閣下と貴国政府と人民に熱烈な祝賀を送ります。

今からおよそ半世紀前に、尊敬するハフェズ・アサド閣下の指導の下に行われた施政運動は、国の自主権を守り、栄える文明の新社会を建設するためのシリア人民の闘いで転換の意義を持つ歴史的出来事です。

私は、長い歴史と伝統を持つ両国間の立派な友好協力関係が日増しに発展するものと信じ、国の自主権と領土保全のための閣下と貴国人民の活動でより大きな成果があることを心から祈ります。

 

朝鮮民主主義人民共和国

国務委員会委員長

金正恩

チュチェ108(2019)年11月16日

ピョンヤン

Category: 日本語 | Views: 20 | Added by: redstartvkp | Tags: DPRK, North Korea, DPRK-Syria relations, Bashar Al-Assad, Korea, Kim Jong Un, Syria