MENU

20:49
金才龍総理が電力、石炭工業部門を視察

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員である金才龍内閣総理(朝鮮労働党政治局委員)が、電力、石炭工業部門を視察した。

金才龍総理は、煕川第10号発電所(慈江道)と順川火力発電所(平安南道)を見て回って、電力生産と供給、消費のバランスを徹底的に保ち、電力浪費現象をなくし、生産された電力の効率を高めることと、電力増産のための科学研究を力強く繰り広げることについて指摘した。

また、价川炭鉱(平安南道)、价川炭鉱機械工場、天聖青年炭鉱(平安南道)で工作動力拠点を調べ、現存能力を最大限効果的に利用して石炭生産に必要な部品を円滑に供給することを強調した。

現地での各協議会では、電力生産を増やし、火力発電用石炭の供給を最優先視する原則で石炭生産と供給の計画化事業を改善し、関連部門で設備、資材の供給を伴わせることについての問題が討議された。

一方、金才龍総理は、文川バルブ工場(江原道)を見て回り、先進技術を積極的に受け入れて生産工程の現代化を促すことを強調した。

Category: 日本語 | Views: 45 | Added by: redstartvkp | Tags: Munchon Valve Factory, Sunchon Thermal Power Plant, Chonsong Youth Coal Mine, Kaechon Coal-mining Machine Factory, Kim Jae Ryong, Huichon Power Station No. 10