MENU

08:48
金正恩国務委員長がパレスチナ大統領に祝電

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

朝鮮の最高指導者である国務委員会の金正恩委員長が15日、パレスチナのマハムード・アッバス大統領に祝電を送った。

祝電は、次の通り。

私は、パレスチナ国家宣布31周年に際してあなたと友好的な貴国人民に熱烈な祝賀を送ります。

わが人民は、外部勢力の占領を終息させ、東クドゥスを首都とする独立国家を創設するためのパレスチナ人民の正義の偉業に変わらぬ支持と連帯を送っています。

私はこの機会に、朝鮮人民とパレスチナ人民の歴史的な友好の絆が絶えず強固になり、発展するとの確信を表明します。

Category: 日本語 | Views: 20 | Added by: redstartvkp | Tags: North Korea, DPRK, Korea, DPRK-Palestine relations, Kim Jong Un