MENU

09:22
金正恩党委員長が三池淵郡内の建設場を現地指導

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

朝鮮労働党委員長で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官のわが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志が第2段階工事を立派に締めくくるため沸き返るサムジヨン郡の建設現場を現地指導しました。

朝鮮労働党中央委員会の幹部であるチョ・ヨンウォン、キム・ヨジョン、リ・ジョンナム、ユ・ジン、パク・ソンチョル、ホン・ヨンソン、ヒョン・ソンウォルの各同志と国務委員会局長のマ・ウォンチュン同志が同行しました。

金正恩委員長はすっかり変貌した郡所在地の全景を眺めながら第2段階工事の進み具合についてつぶさに聞きました。

金正恩委員長は都市を思わせる郡所在地の全ての建物をペクトゥの天然林とマッチさせながらも現代感覚をよく生かして建てたと述べました。

そして、長い時間にかけて郡所在地地区の各通りや区画を見て周り、建設状況とサービス施設の運営準備の実態を細かく調べました。

続けてサムジヨン郡人民病院と歯科専門病院の建設を指導しました。

また、サムジヨンブルーベリー飲料工場を現地指導しました。

金正恩委員長はサムジヨン郡を新しく整える第2段階工事が全般的によく締めくくられている、サムジヨン郡所在地地区は見るほど壮観そのものだ、文字通り天地開闢が起きたと感無量に述べました。

そして、党で構想した通り、朝鮮民族第一主義の建築理念とチュチェの建築美学に関する思想、社会主義文明が凝縮された地方山間都市の典型が創造された、今、国の事情は敵対勢力の執拗な制裁と押しつぶし策動のため依然として厳しく、我々の前に困難と試練も沢山横たわっているが、わが人民はそのような試練の中でもっと強くなり、試練の中で自分がゆくべき発展の道を知るようになり、試練の中でいつも勝つ方法を習った、誰も我々が困難極まりない中で世が羨むほどのこのような理想郷を打ちたてることを創造すらできないだろう、サムジヨン郡建設の過程は自力を信じて団結して奮闘すればできないことがないという朝鮮式の自力更生の生命力がまたもやはっきり立証された驚くべき行路であり、朝鮮労働党の歴史にまた一つのページを記して末永く伝えるべき貴い革命的富である、歴史の最も重大な時期にあらゆる試練と困難の中でも朝鮮労働党の権威とわが国家の自尊を守ってこれ見よがしに世にまたとない山間都市の素晴らしいモデル、理想的な模範を創造した建設参加者の皆に熱い感謝と祝賀を送る、アメリカを頭とする反共和国敵対勢力が朝鮮人民に強いた苦痛はもはや苦痛ではなく、そのまま朝鮮人民の怒りに変わった、我々は敵が我々をプレッシャーの鎖で絞めつけようとすればするほど自力更生の偉大な精神を旗として掲げ、敵がねたむように、頭痛に悩むように見事に自分の力で活路を開き、引き続き裕福に暮らさなければならないと力を込めて述べました。

また、我々は誰それの助けを望んだり、いかなる誘惑に耳を傾けてはならない、ただ自力富強、自力繁栄の道を不変の発展の針路と定め、今のように引き続き自力更生の旗を高く掲げて行くべきだと強調しました。

続けて、敵対勢力が執拗に振舞っても我々は自分の力でいくらでも裕福に暮らせ、朝鮮式で発展と繁栄の道を開けるというのが試練と困難に乗り越えて奇跡と偉勲を轟かしながらより高く飛躍した2019年の総括であると信念に満ちて述べました。

金正恩委員長はサムジヨン郡建設第2段階工事をよく締めくくるための課題と周辺地区や農場を一新するための第3段階の工事の課題を示しました。

金正恩委員長は皆が勝利の信念と楽天に満ちて果敢に邁進して党創立75周年までサムジヨン郡建設を必ず終えて偉大な金正日総書記の故郷のあるサムジヨン郡を世の中で一番の社会主義桃源郷に変えようと熱烈に呼びかけました。

 

Category: 日本語 | Views: 30 | Added by: redstartvkp | Tags: Korea, Samjiyon, DPRK, North Korea