MENU

18:34
金才龍総理がチョンリマ製鋼連合企業所と大安親善ガラス工場を視察

朝鮮国務委員会委員である金才龍内閣総理(朝鮮労働党政治局委員)が、チョンリマ製鋼連合企業所と大安親善ガラス工場を視察した。

金才龍総理は、チョンリマ製鋼連合企業所の複数の生産現場を見て回りながら、社会主義企業責任管理制の要求に即して経営戦略を正しく立て、企業活動を主動的に、創意的に行って金属工業の主体化、現代化の実現に寄与し、労働者に対する給養活動をより改善することについて強調した。

また、大安親善ガラス工場で科学技術の成果を生産に取り入れてコストを最大限に低め、廃棄物を積極的に回収、利用することに言及した。

現地で行われた各協議会では、関連単位で鉄鋼材の生産に必要な原料、燃料を適時に供給し、製品の多様化を実現するための問題が討議された。

 

Category: 日本語 | Views: 35 | Added by: redstartvkp | Tags: North Korea, Chollima Steel Complex, Taean Friendship Glass Factory, DPRK, Korea