MENU

00:59
金才龍総理が人民経済の複数の単位を視察

朝鮮労働党中央委員会政治局委員、朝鮮国務委員会委員である金才龍内閣総理が、平壌火力発電連合企業所、清川江火力発電所と碧城郡、康翎郡、甕津郡の営農活動を視察した。

金才龍総理は、平壌火力発電連合企業所、清川江火力発電所の複数の生産工程を見て回りながら、経営管理において科学的計算を先行させて最大限の経済的実利が得られるようにし、社会主義企業責任管理制と日生産および財政総括制度を強化することについて強調した。

碧城郡玉井協同農場、康翎郡内洞協同農場、甕津郡ソンプン協同農場で金才龍総理は、全ての力量と手段を総動員して干ばつを克服し、田植えを適期に終えるために立ち上がった農場員と支援者を鼓舞し、農業の物質的・技術的土台を強化し、農業生産を増やしていくうえで活動家が責任と役割を果たすことについて指摘した。

現地で行われた各協議会では、電力工業部門と農業部門で勤労者の生産的熱意を高めるための活動に力を入れ、先進科学技術を効率的に導入するうえで提起される対策的問題が討議された。

 

Category: 日本語 | Views: 4 | Added by: redstartvkp | Tags: Pyoksong, Kangryong, Chongchongang Thermal Power Plant, Kim Jae Ryong, Pyongyang Thermal Power Complex, Ongjin