MENU

18:35
第8回国際武道競技大会の聖火採火儀式

 

第8回国際武道競技大会の聖火採火儀式が18日、平壌で行われた。

青春通りのスポーツ村にある武道聖火台で採火された聖火は今年11月、イタリアで開かれる第8回国際武道競技大会開幕式場の聖火台に点じられる。

儀式には、国際武道競技委員会(IMGC)委員長である李勇鮮・国際テコンドー連盟(ITF)総裁をはじめとする同委員会の執行委員、メンバー、第8回国際武道競技大会組織委員会の代表、諸国の武道代表と朝鮮武術連盟委員長である朝鮮テコンドー委員会の金慶虎委員長、テコンドー家、平壌市内の青年学生が参加した。

儀式では、演説があった。

李勇鮮委員長が競技大会に送るたいまつ棒を聖火手らに手渡した。

聖火手らが採火したたいまつ棒を手にして青春通りの道路に沿って走った。

 

Category: 日本語 | Views: 40 | Added by: redstartvkp | Tags: Korea, Taekwondo, DPRK, 8th International Martial Arts Game