MENU

07:48
国際武道競技委員会創立20周年記念集会

 

国際武道競技委員会創立20周年記念集会が17日、平壌の科学技術殿堂で行われた。

集会には、朝鮮の任哲雄内閣副総理と国際武道競技委員会委員長である国際テコンドー連盟(ITF)の李勇鮮総裁をはじめとする委員会の執行委員、メンバー、諸国の武道代表が参加した。

任哲雄副総理が、祝賀演説を行った。

任哲雄副総理は、朝鮮政府を代表して国際武道競技委員会創立20周年を迎えた武道家を祝い、創立後、委員会が友好、協力、発展の理念の下で平和な新世界の建設を志向し、世界武道史に誇らしい経綸を記してきたことについて述べた。

続いて、李勇鮮委員長と梁恵明副委員長、インド民族武道競技連盟のラゼンドラン・バルラン委員長、国際ジェンド連盟のジョナサン・マキリン委員長が演説した。

各演説者は、国際武道競技委員会の創立と組織的地盤を強化するための活動で収めた成果とこれまでの20年間、世界的な競技大会に行われた国際武道競技大会について述べた。

集会では、国際武道競技委員会の民族武道組織として新しく加盟したギリシャ、英国の代表に認証書が授与された。

 

Category: 日本語 | Views: 36 | Added by: redstartvkp | Tags: IMAGC, anniversary